PROFILE
COOL CDs

Social Distortion
Social Distortion
Greatest Hits
Time Bomb Recordings
Released on June 26, 07

Deadline
Deadline
Take A Good Look
People Like You
Released on November 6, 06

Rentokill
Rentokill
AntiChorus
Rude Records
BrokenHeart Records
Released on MAY 18, 07

tiny y son
Tiny Y Son
Embracing Uncertainty
Record of the Year
Released on May 11, 07

Action Men
Action Men
The Game
Bells On Records
Released on April 3, 07

strung out
Strung Out
Blackhawks Over Los Angeles
Fat Wreck Chords
Released on June 12, 07

Bad Religion
Bad Religion
New Maps Of Hell
Epitaph Records
Released on July 10, 07

The Queers

The Queers
Munki Brain
INYAFACE
Asian Man Records
Released on February 6, 07

Shopping




OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Tiny Y Son / Embracing Uncertainty | main | MAGMA FESTIVAL その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | | - | -|
MAGMA FESTIVAL
行ってきました!マグマフェス!!!!
間違いなくこの先伝説になるであろう1日でした。
是非来年も開催して欲しいです!!!!
でもできればタイムテーブルは公開して欲しいですね(汗)
終電の関係で最後まで見届けることが出来ませんでしたが大満足です!

今まで行ったフェス全てが茶番に思えるくらいのイベントでした。
バンドもお客さんも熱い人達ばかりでもう感無量です。

どのバンドも最高のステージングだったので、ここがどうだったかとかあえて細かく書きません。
個人的にはH2OMURPHY'S LAWがベストアクトです!
二年連続での来日となったBOUNCING SOULSでは会場はシンガロングに包まれ、HAZEN STRRETはハードかつメロディックなナンバーで会場を沸かせました。
そして奇跡の来日とも言えるHARLEY'S WARとUNDER DOG!
まさに貫禄のショウでした。
オーストラリアからの刺客PARKWAY DRIVEはメタリックなプレイで異色ながらもここは本当に日本か?と思わせるサークルを生み、MAD BALL、SICK OF IT ALLでは激熱なピットが生まれていました!
まさにハードコアフェスに相応しい締めくくり!
※SICK OF IT ALLの巨大ピットを映像に納めたので今度載せたいと思います。

国内からもカッコイイバンドが沢山出ていたので国内バンドオススメトピで次回紹介したいと思います!

写真何枚か撮ってきたので雰囲気が伝われば幸いです↓
会場入り口
MAGMA
入り口付近に設置されたカスタムカー
マグマフェス
PAブースの後ろから
Magma
メルトダウンステージ

フロア左側から

会場内に設置された巨大マスコット

二階席左側から

二階席正面から

物販エリア

MAD BALL、HAZEN STREETのメンバーと。



海外のフェスのような雰囲気のある素晴らしいイベントでした!






|ライヴレポ | 22:21 | comments(2) | -|
スポンサーサイト
|- | 22:21 | - | -|
映像載せたよ!
| pj | 2007/06/05 4:53 AM |
うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!
ほんとに体育館だ!!めっさ色んな意味ですげえ熱そう!!!
ってかSOIAの映像みてええええ!!!

是非楽しみに待ってます♪


笑。
| Yoshi | 2007/06/03 11:44 PM |